美味しいカプセルコーヒーについて

レギュラーコーヒーの選び方

レギュラーコーヒーという名称は一般によく聞かれますが、ここで言うレギュラーとはどのような意味なのでしょうか。

この点、コーヒーの製造過程から考えると、コーヒー豆は、実を採取して、その実を焙煎機で焙煎します。その結果、黒いコーヒー豆が出来上がります。この黒い豆を挽いて粉状にするのですが、この挽いた状態のものをレギュラーコーヒーと呼ぶのです。抽出器を利用して飲むこととなります。

コーヒーの液体から液体を蒸発させたものであるインスタントコーヒーと区別するために用いられる用語です。では、このレギュラーコーヒーはどのような観点で選べばよいのでしょうか。まず、コーヒーのランクという観点からいうと、スペシャリティ、コモディティなどのランクがあります。

このランクにより値段が異なります。ただし、高いランクが口に合うのかというのはまた別問題です。味に着目するなら産地ごとの特徴を把握しましょう、例えば、高級なイメージのあるブルーマウンテンは、ジャマイカ産で標高が2256メートルあるブルーマウンテン山脈にあるエリアでとれた豆であり、甘味が感じられるコーヒーであることや、モカは、エチオピア等で採取される豆で酸味が感じられる等の特徴です。その他にもコロンビアやブラジルなどそれぞれの風土に即した味があるので、いろいろな風土の味を試してみて合う土地のコーヒーを選び、その土地のコーヒーでコーヒーのランクアップを図ってみるという選び方もよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *